読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【社員Interview】「働く」データが最も集まるランサーズでならできる!:マーケティングプランナー 山本 俊介

社員interview

 

f:id:lancers_staffblog:20160627133939j:plain

【プロフィール】

山本俊介

マーケティングプランナー

出身地 埼玉県

好きな食べ物 魚介類 チョコ お酒

趣味 美術館巡り 相撲観戦

ランサーズのマーケティングプランナーの仕事とは?

Quantというデータベースを利用した新サービス事業に携わっています。コンテンツマーケティング&クリエーターマネージメントシステムと呼んでいて、ランサーズならではの蓄積した企業の持っている可視化されたデータをもとに、よりクライアント様に有意義なサービスを提案し、環境を整備して共同事業を推し進めていくというものです。

まだ始まったばかりの新しいデジタルマーケティング事業で、私自身まだ入社したばかりなので(笑)、わからないことも戸惑うことも多いです。でもこの新しい事業のことを私はとてもユニークだと思っていて、軌道に乗せていくための中心的な役割を担えるようになりたいと思っています。

ーもともとマーケティングを仕事にしたいと考えていたのですか?ー

いいえ、学生時代は大分で過ごしたのですが、大学の専攻は社会学でした。なんとなく広告業界に興味は持っていたのですが、 専門的な知識も経験も持っていませんでした。それほどがむしゃらに就職活動をすることもなく、大学卒業後はセレクトショップの販売員としてアルバイトをしていた時期もありました。まだ、はっきりと自分の進む方向を決められるほど確固たるものを持っていなかったんですね。

ただ広告業界への憧れは心のどこかに持ち続けていました。そしてあるとき大手インターネット広告代理店の社員募集を見て応募。未経験ですがインターネット広告の世界に入ることになりました。そこでは5年弱、広告の基礎を学びました。そうしているうちに自分の興味はweb広告からマーケティングへと移っていき、ステップアップしたいと思うようになりました。さらに自分のキャリアを広げていくためにその後も何社かweb広告の仕事を続けて、約7年間web広告の業界に携わりました。言ってみれば私にとっては修行時代でしたね。

webマーケティングの域を超えて包括できるデジタルマーケティングにチャレンジしたい

web広告の仕事をしていて強く思うようになったのは自分がやりたいのはデジタルマーケティングなんだ、ということです。webマーケティングと言うとwebサイトへの集客がメインになってしまう。でもそれはデジタルマーケティングの中の一部でしかないと私は思っているんです。SNSやTV活用なども含めてあらゆるチャネルを利用して企業のブランディングやサービスの価値向上だったり、ユーザーさんにファンになってもらったりといったところまでもがデジタルマーケティングだという認識です。

デジタルマーケティングをやりたいと転職活動をしていたときに、1番すんなりとこの想いが通じたのがランサーズでした。webサイトに来てもらって終わりではない、もっとネットには広い可能性がある。そしてその先にはネットだけではなくもっと広い世界があるんだ、ということを当たり前のように話をする代表の言葉に共感し、向いている方向が同じだと思いました。

クラウドソーシングをやっているからこそのランサーズだからできることがあると感じました。ユーザーであるランサーさんというオープンなリソースを利用することによって、会社だけのリソースではなくもっと広範囲な、もっと多様なサービスをクライアント様に提供することが可能になるというのはとても魅力的に感じました。それで、ランサーズに入社したのです。

f:id:lancers_staffblog:20160627133800j:plain

ランサーズに入社してみて感じたことは?

もともと、自分は大学を卒業して、すぐに企業に就職したわけではなかったので自分の経歴にちょっとコンプレックスというか、キレイじゃないなという思いがありました。でもそんな経歴なんて関係なく、いろいろな働き方を選択できる、そういった世の中の流れを事業として先を行っているというか、それを実践している会社だと思います。「時間と場所にとらわれない新しい働き方を創る」というビジョンにもとても感銘を受けました。これは自分だけでなく社員みんなが同じように感じて同じ方向を向いて仕事をしていると感じました。

とにかく個人の能力がとても高い。すごい人たちが集まっているというのが入社して感じたことです。そして社員全員が何かしらを良くしようと常に考えているところです。自分のやっていることは必ず世の中を良くすることだという誇りを持って、またその自覚を持って前向きに仕事をしているんです。そのためには他の人への協力も惜しまない。少しでも良くするために何でもやる、そんな空気感がある会社です。ランサーズは良くも悪くもそんな個々の力が集結して作られていると思います。

ランサーズでこれからどのように仕事をしていきたいですか?

もちろんこの会社での業務に早く慣れて率先して仕事をしていきたいです。今はまだ、周りの人たちから刺激を受けて、日々、仕事に慣れるために学んでいるところです。今後もクラウドソーシングならではのマーケティングサービスに関わった、コンテンツマーケティングに携わっていきたいと思っています。

そして、自分も周りの人達に負けないように成長していきたいです。ランサーズはまだ発展途中の会社なので、ランサーズがさらに成長していくように自分も微力ながらその一端を担えたらいいと思います。

どのような人と一緒に働きたいですか?

向上心のある人です。そして仕事はもちろん、遊びも楽しむバランス感覚を持っている人。それから笑顔が素敵な人ですね。やはり笑顔がないと周りに伝染してしまう。笑顔が素敵だと周りも気持ちよく仕事ができると思うんです。

f:id:lancers_staffblog:20160627133705j:plain

 

マーケティングプランナーとして、入社したばかりだという山本さん。今まで働いてきた会社とは明らかに違う、個々の力が集結した環境の中でまさに今、必死にもがいているところだと思います。クールでもの静かな印象があってデジタルマーケティングに携わりたいという想いを持っていながら、実は高校・大学と弓道をやっていたそうです。美術館やお相撲も好きという、日本の伝統的なことにも興味を示す意外な一面も。これからさらに広がりを見せる新しいネットの世界と人を結びつける仕事でのご活躍、楽しみですね。

 

 ▽ランサーズでは仲間を募集中▽

www.wantedly.com